アルテマの生活4
アルテマ帝国管理人のアルテマによる他愛もない日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さすがにそれはまずいだろ
月曜4限は数学(解析)の講義です。

この講義については私は10月12日の記事で批判しているわけなんですが、とりわけうちのクラスの人に限れば私のような批判意見を持っている人も多いようで、履修者は確か30人くらいいるんですが、出席者は8人!イチローやゴジラ松井の打率より低いぞw

ちなみに、この講義はうちのクラスのほかにも確か4クラスほどを対象にしており、履修者はあわせて140人ほどいるそうである。だが、教室の定員がそもそも90人らしいですね。もはや教員のやる気すら感じられません。

で、前置きはいいとして、今日の講義の開始直前に普段は全くこの授業に顔を出さないようなうちのクラスメイト(男)が突然あらわれてこうのたまった。

「この授業、出る価値ある?」

既に教壇に教員の姿も見えたが、とんでもない大声でこういったのである。

もちろん、教員が既にいることを考慮して我々はただ苦笑することしか出来なかった。

なお、その15秒後に彼は立ち去った。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。