アルテマの生活4
アルテマ帝国管理人のアルテマによる他愛もない日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラえもんのうた、消滅
あの栄光の旋律に適する歌手を見つけることが出来なかったのか?

4月の声優交代時には、歌をつけずに女子十二楽坊の演奏のみという不可解な形で受け継がれた「ドラえもんのうた」。

もう少しさかのぼれば、AJIや渡辺美里や東京プリンによって歌われた「ドラえもんのうた」。(※東京プリン及びAJIに歌手が交代された直後はともに、少々乱心しましたがw

そして、やはりいちばん私の心に残っているのは、私がドラえもんを見始めた頃の山野さと子の歌であろうか。

誰が歌おうと輝いたあの旋律。

アルテマさんのカラオケの定番であるあの旋律w(といっても、「ドラえもん・えかきうた」とかのほうをむしろよく歌うがw

また、J-POPとのタイアップが進み、本当にアニソンと呼べる曲が激減してしまったことを考慮すると、「ドラえもんのうた」という絶滅危惧種が滅びてしまったことは、非常に残念でありません。もう「サザエさん」くらいなのかな・・・。



しかし、夏川りみによる新曲を100%のネガティヴモードで迎えるわけには行きません。精一杯のパフォーマンスを期待しております。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。