アルテマの生活4
アルテマ帝国管理人のアルテマによる他愛もない日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっぱりヒッキー
一応、外には出ましたからね。3日ぶりにw

で、最近は「私は引きこもりです」みたいな内容の記事が続いていますし、どうせFF12が出たらもっとヒッキーなんですから、久々に時事問題に触れてみましょう。



今日触れたいのは、視聴率から見れば殊の外盛り上がっているといえそうな、『野球の世界一』決定戦、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)です。

本日の早朝に行われた、日本×アメリカの8回表にかなり不可解な判定がありまして、一部の民放ニュース番組ではトップニュースとして扱われるほどの事態となってしまいました。

まあ、実際にスロー映像を見る限り、あれは正当なタッチアップですからね。こりゃ間違いなく誤審でしょう。

華やかな大リーグ選手陣の揃うアメリカ代表が、誤審をしなければ日本代表に勝てないような実力なのかはあんまり信じたくないのですが、一発勝負は何があるか分かりませんし、現に予選リーグで負けているようですからね(カナダ相手だっけ)。現に3-3の接戦となっていて、保険としての誤審というカードを切ったのか。恐るべし。

そもそもWBCの開催意図がよくわかりません。

おそらく、サッカーのW杯を意識した権威ある世界一決定戦を作ることで、世界規模での野球の普及を図ることが表向きの理由の1つでしょう。

しかし、権威ある世界一決定戦と銘打つにはお粗末さが多すぎます。アメリカ戦の審判がアメリカ人だったり、トーナメントの組み合わせがこうなった理由がよくわかんなかったり(多分、準決勝で比較的実力の劣るアジアと当たることでアメリカが確実に決勝に進めるようにしたのでしょう)。モウダメポ。

これはただアメリカの自己満足ですね。



4年前のなんたら五輪を思い出してしまった。なんだっけ?しょっぱそうな五輪だったと記憶しているが。

そういや、同じ組に4年前に別のある一大スポーツイベントでの誤審が話題となった当事国がもう1つありますね。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル 。まあ考えすぎですか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。