アルテマの生活4
アルテマ帝国管理人のアルテマによる他愛もない日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バレンタインデーの惨劇
バレンタインデーとは昨年までは、現ロッテの監督に敬意を表する日だと思っていましたが、これは男子校でヒッキーやってたのでチョコを貰う機会などあるわけがないからでした。今年は大学に入ったということで女子との交流が出来、もちろん義理ですが久々にまともなチョコレートを戴いた気がします。

だが、食べてもいないチョコに刺激を受けたのか、最終科目の数学(解析)の試験中にまず第1の惨劇。

左の鼻孔から、鉄分などが配合された赤色の液体がドックンドックン・・・w

なんだかいつもより勢いもすごかったです。塩分の摂りすぎかなw

試験そのものは、まあ悪くはないんだけど例えば絶対値記号の付け忘れのようなミスを連発。また計算主体だったので計算ミスの有無も心配です。まあ、もう遠い過去の話だ。

昼食後、7時から始まるコンパまで時間がかなりあったので、大学近くのクラスメイト宅で麻雀w

そして7時になってコンパが始まった。

アルテマさんは麻雀疲れもありましたが、ハイペースで液体を飲んだ。

そしたら1時間ちょっとで言語不明瞭になった。

誠五郎さんなど色々な人に、文意の通らないメールを送った。

だが、これを察知して周りの人々が大量のウーロン茶を用意してくれ、これを大量に飲んで、危機を脱した。

だが、私の身のまわりにはもっとヤヴァイ人が3人もいた。

自力で移動は出来るものの、人に気を使っている余裕などのない私と共に、この人たちはしらふなひとたちに誘導され近くのカラオケに搬送された。

私はまもなく元に戻ったが、この3人はカラオケで寝続け。一部はリヴァースしながら、全員2月15日の午前4時に目を覚ました。これはカラオケのフリータイムが終わる1時間前だった。





我に帰った彼らは、1時間歌い続けたw


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。