アルテマの生活4
アルテマ帝国管理人のアルテマによる他愛もない日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
センター試験始まる
センター試験の初日に東京で雪が降るのは「お約束」なのでしょうか、それとも「呪い」なのでしょうか。

今回の雪は、東京では1998年以来の規模らしくて、いろいろ交通機関に影響が出たそうですが、まあ、その辺はちゃんと想定して早めに会場に行くのが普通ですね。

今年からは新課程の入試となる。とはいえ、旧課程で学んで今日の試験に臨んだ人にとっても、センターならあまり影響はないでしょう。



で、さっそく今日の分の問題を見てみました。(※実際に去年私が受けた科目に対応)

まず政経、1問目で8戦6勝wやっぱりなまってるなあ。大学入ってからは文系科目なんてほとんど触れてないし。

で、国語は見る気すら起きないのでスルーwいや~、もう去年受かった時はもうこの「国語」と永久にオサラバできることがうれしくてうれしくて(もちろん誇張です。しかも、厳密に言えばオサラバできていないw)。

次に英語ですが、まあこれは易化しているでしょう。去年私は1問2点の文法問題を3つ落として194点でしたが、今年は全部出来たし200は手中でしょう。



で、今年いちばんの関心事はやはりリスニングです。

英語というのはコミュニケーション手段なんですから、実用面では読む書くよりも話す聞くのほうが大事なのは明らかでしょう。センター試験でのリスニング導入については大賛成です。個人的にはライティングみたいなのも導入してほしいですが、さすがに物理的に無理か。

で、リスニング導入の際に大きな話題になったのが、リスニング再生用ICプレイヤーの導入です。

なんでも、リスニングの受験条件を平等にする為には教室に備え付けられているスピーカーじゃダメだそうで、こんなものを導入したそうですが。

では、過去に行われている各大学の試験でのリスニングテストや英検なんかのリスニングは不平等なのでしょうか?私にはそうは思えません。

ICプレイヤー導入の弊害が見事に上の記事に現われています。こうなることは大体予想がついたわけでしたが、昨日のニュースで開発担当者が「ちゃんとテストしているからトラブルなど起きない」と豪語していましたが、もうねアホかと。

これはどう見てもICプレイヤーを大学入試センターやセンター模試を主催する予備校に買わせて、メーカーを潤す策略です。本当にありがとうございました。



てか、最後に一言!

リスニングの問題ぬるすぎです。
これじゃ高校入試に出てもおかしくないよ・・・。こんな内容なのに、ICプレーヤの不調で動揺された方(もしかしたら理不尽に不正とみなされた方もいるかもしれません)、本当にお気の毒です。

ともあれ、大学入試センター試験は明日も続きます。

とりわけ、私の身近な人々でこの日に向けて1年勉強しつづけて来た方、ぜひとも実力を出し切ってくださいね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。