アルテマの生活4
アルテマ帝国管理人のアルテマによる他愛もない日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
満ち溢れるドラえもんパワーの甲斐なのか?
巷では受験シーズン。

というわけで、唐突に私にとっての受験シーズンである昨年の日記から抜粋をしてみよう。

2005年2月25日(金)

超のつく大失敗。
よりによって大舞台で。

2005年2月26日(土)

無難にまとめるのが精一杯。
昨日の失敗がかなりの痛手。
大ピンチに

というわけで、本番の試験そのものは決して芳しいわけではなかった。だが、幸いにして志望していた大学に合格することが出来たわけである。

その際に、土曜日に実施された科目が上出来だったのが受かった要因であり、それは前日の金曜夜に試験中にもかかわらずしっかりアニメ「ドラえもん」(当時は大山さん。復活してほしいなあw)を見たためであるという仮説が浮かび、ドラえもんに対する造詣は深まっていったわけである。


唐突に回想シーンとなったが、こんな話を持ち出したのは、「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」はる法律のお陰で、私の入試での得点を開示請求することが出来るようになり、本日詳細が判明したからである。

これによると、手ごたえの通り、2日目の土曜日に行われた科目の得点率は約8割と異常なまでの高さ。

で、これで受かったわけですねといえばそれで話はおしまいなのだが、更に落ちがつく。

実は1日目に「大失敗」した科目も、無難にまとめていたのだ。そして、総合点を見ると発表されているうちの大学で最難と言われている学部(※試験で課される科目は私が現在いる学部と同じ)の合格点を上回っているw

まあ、その"最難"学部を志望していたわけではないが、なんだか勿体無い気がしました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。