アルテマの生活4
アルテマ帝国管理人のアルテマによる他愛もない日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月終了
ついに10月も終わってしまうのか・・・。

思えば、公序良俗に反する形での金銭の移動が激しい月でしたね。

そんな中今日もアルテマ氏は、授業中に「○○○い(FF2のラスボスの名前。ネタバレの可能性を配慮し伏字をしておきます。)」を倒すなどの快挙を達成!(謎)



そういや、先学期中はMIDI制作が完全にストップしてしまいましたが、今学期は完全にとは行かないもののほとんどストップしていますw申し訳ございません。

去年から今年の頭にかけて1年ちょい休んだ時は投稿MIDIがコンスタントにあったのでなんとかなったのですが、最近は投稿が全く無いので自分で頑張るしかないですね
スポンサーサイト
3週連続麻雀w
またドラえもん様を裏切ってしまった・・・・。

てか、クラスのみなさんの都合が一番いいのが金曜っぽいので、今後冬休みまでは毎週金曜はこんな感じかも・・・。

大晦日は必ず見ます!!!って、まだまだ先だが。

今日は大勝しました。
何のために大学へ行ったのだろう
アルテマ氏の本来の木曜日の時間割

1限 空き

2限 英語1

3限 フランス語2

4限 英語2

5限 プログラミング



アルテマ氏の2005年10月27日(木)の時間割

1限 空き

2限 休講

3限 休講

4限 英語2

5限 バイトのためサボり



4限のためだけに大学へ行ったのですね・・・・。

2限の休講は事前に知っていたため、今日は長く寝られた上に、午前中にいろいろと用事を済ませることが出来たのですが、3限と4限だけは頑張ろうという意気込みで登校したら、突然3限の休講を言い渡されその半分が消滅!

その知らせがあまりに突然だったため、3限のフランス語の受講メンバーは教室に残りだべる。そして、隣の部屋で講義やってた気難しそうなおっさん(てか多分教授)に怒鳴られるオマケつき。

昨日の一件も休講といえるだけに、今週は休講が多いなあ。

実は明日も1つ休講が確定。
前代未聞の大失態
今日の数学の線形代数の講義は、事前に担当教員の海外出張が入ることが決まっていたのだが、ただ休講にするのはもったいないという教員の意向で、小テストの問題用紙を講義を補佐する大学院生の方に託し、今日行うということになっていた。

そして、試験10分前。例によって、追い込み的な公式&証明の詰め込みに酷似勤しんでいるわけだが、みな徐々に異変に気づく。

問題が配られない。てか、問題用紙を配る人の姿が全く見えない。

では、時系列で振り返って見ましょう。なお、テスト開始予定時刻は13:00でした。

12:57 問題が配られないことに、一同一抹の不安。

13:00 院生の方が、勉強の時間を数分与えてくださったのだと解釈し、一同勉強を続ける。

13:20 「もしかして、自然休講(授業開始時刻から30分経過しても教員が来ない時は自動的に休講扱いになるというルール)では?」との憶測流れる。

13:30 自然休講の基準時刻。この辺から帰る人が現われる。

13:40 特にやることが無いアルテマ氏、麻雀トークを始めるw

14:00 なぜかFF音楽トーク始まる。植松伸夫先生は素晴らしいという意見で一致。

14:25 次の時限の教室(といっても、たまたま隣だったが)に移動。

14:28 試験会場に、テストを託された院生が出現。どうやら、時限を間違えていた模様・・・。

14:30 そして、3限は終わりを告げた・・・。

4限には別の授業があるため、もちろん試験は実施できず。

失態を犯した彼の処遇が非常に心配ですが、まあもともとはマヌケな勘違いなので同情半分嘲笑半分。

まあ、試験範囲は広いほうがいいのだw

娯楽負債拡大
今日も約1000円の負債・・・。

ドラえもんを裏切ったツケでもありましょうが、10月は懐が寒すぎる・・・。
果てしなき散財_| ̄|●
今週も麻雀をやってしまいましたw

しかも、今回は授業を半ば強制的にサボらされて雀荘に拉致されました。

しかも、大負けしました・・・・。

モウダメポ。

しかも、ドラえもん見られなかったし・・・。w
魔の水曜日
本日は、昨日抽選で落ちた授業の代替を受けようといろいろ画策するために、早めに起きて早めに行こうと思ったら・・・、

目が覚めたら、もう正規の出発時刻を回るところだったw

ここで、アルテマさんのいつも10分前には着こうとする性格が幸いし、なんとか時間どおりに到着。

しかし、2週間前といいこれはまずいな・・・。

なお、2週間前は9時前には目覚めましたが今日の起床時刻は9時半を窺っていますw

ちなみに、今日の一発目の授業は毎回のレポート提出を義務付ける授業で、受付は授業開始時刻きっかりで締め切られる。これすっぽかしたら最大で5点程度、学期末の成績に影響が出ていた可能性があったので救われた。
まさかの落選
うちの大学で2学期に10コマも開講されているある授業があるのですが、それぞれのコマを担当する教員によって難易度や単位の取りやすさなどが違うということで抽選になってしまうコマが少々あるようです。

私は単位の取りやすさはあまり気にしていないのですが、いろいろと独自の時間割を作成していく過程で、どうしてもこの曜日のこの時間にしか取れないというような状態となってしまい、これを希望するコマとして登録しました。

抽選の結果が出たのですが、落選してしまった・・・。

大学の履修関係でのクジは外れたことが無かっただけに、不敗神話の崩壊は痛い・・・。

てか、履修断念の可能性もあり、この外れははっきり言ってかなり痛いです。
久々に時事問題を
まずは、各マスコミが大きく取上げている小泉首相の靖国参拝です。

相変わらずマスコミの論調は中韓が反発するからやめんかい見たいな感じですが、中韓の"反発"は明らかに内政干渉です。小泉首相が合祀されているA級戦犯の生前の行動に敬意を示しに参拝をしているわけではないのですから、中韓の反発でなされている主張もおかしいものです。

そもそも靖国問題を外交問題化したのもどこぞのマスコミさんらしいですが、露骨な売国行為はいかがなものかと。

しかし、先日出された高裁判決みたいに、傍論で意見と述べつつも最終的には国の勝訴とするウルトラCにはびっくりしました。マスコミの取上げ方によって、違憲判決が出されたのだと思われていた皆様もいるかもしれませんが。まあ、司法の問題は確実に最高裁に持ち込まれるのでそれを待ちましょう。その前に小泉首相が辞任するとされる来年の9月が確実に訪れるでしょうが。



続いての時事ネタはロッテの優勝です。

7回ウラ終了時点までは、2004年のアメリカのア・リーグ優勝決定戦のヤンキース対レッドソックスみたいに(※ヤンキース3連勝で王手後レッドソックス4連勝で優勝)なってしまうのかなと思いましたが、8回に見せた粘りは見事だったと思います。

身近なロッテファンである将軍様をはじめ、全てのロッテファンに祝福の意を示させていただきます。(多分、この気持ちは届かないだろうけどw)

この調子で阪神をメタメタにしてしまおう。
今日はカラオケ、金欠・・・
昨日は麻雀を雀荘でやったため1000円くらいの出費がありましたが、今日はカラオケをやったので2000円を失いました。週末の渋谷の夜はおそろしい。

で、カラオケの詳細について語ると、3時間やったんですが、7人いたため南極も歌うことはできず。

その7人には女子もいたわけですが、それにもかかわらず私はネタ曲と普通の曲を半々w

具体的に挙げると、普通の曲はいいとして、ネタ曲としては

「Moskau」

「Dragostea Din Tei」(※いわゆる恋のマイアヒ。ちなみに、曲が掛かる直前にのまネコが描かれたCDジャケットが出ましたが、これは変更されないのでしょうか?)

「結晶だ!スピルバン」

最後には、男子は女性アーティストの曲限定なるルールが誕生したため、中島美嘉というかNANA starring MIKA NAKASHIMAの「GLAMOROUS SKY」を歌って爆死しましたw

てかバイトがんばろw
初めての雀荘
え~、私の友人のガンダムヲタク君なんかは昔からよく行っていたようですが、本日私アルテマも雀荘というところに初めて行ってまいりまして、全自動麻雀卓というものを初めて使用して麻雀を行いました。

やはり洗牌にかかる時間が完全に省けるのがいいですね。

で、肝心の成績ですが、序盤は好調だったのですが後半に失速して、4回の半荘の結果、全ての順位に1回ずつ輝き、総得点は僅かにマイナスという結果でした。

序盤のリードを生かして逃げ切る技術というか力量が私にはまだまだ足りないようですね。
仏教官の苦言
うちの大学の数学の授業は、生徒の選択によるのだが、基本的には講義の授業と並行して隔週に演習の授業がある。

数学の講義のうち、解析(つまりは微積分)の授業があるのだが、はっきりいって我々の解析の授業を担当している教授の授業に対して全くといっていいほどやる気がでない。彼はただ教科書を棒読みするだけの授業を行い、無表情で、無味乾燥に感じられるのだ。

一方、解析の講義に対する演習担当の教官(正確には教員というべきですが)は、生徒思いと評判の方である。こちらの教官は授業の際に生徒からの感想・要望を受け付ける機会を設けてくださっているのだが、この場で解析の講義に対する苦情が先学期から相次いでいるそうだ。

講義のほうは通年の授業であるが先学期のぶんは先学期に行われた試験のみで成績がつく。その試験がまあとんでもない試験で、ぶっちゃけ意味不明だったのですが、高校生でも解けそうな小問を確実に解いただけで私には優が来た。しかし、夏学期の授業で得られたものをまったく発揮できていない。むしろ得られたものがあるのかどうかも微妙である。

そんななかで始まった今学期。講義の授業が1回もないままで演習の初授業があったが、そこでその教官がこうおっしゃった。

「ワケの分からない問題を出しておいて、もやもやしたまま単位だけ出すのは最悪だと思うけどね」

全くその通りだと私も思う。実際に達成感見たいものも、知識の習得もほぼ皆無なのだ。

それにしても、本人の耳に入る可能性は少ないものの身内の批判はけっこう勇気のいる行動だと思う。賞賛したい。

大学初の実験
今日は、2学期の必修科目である「基礎実験」の初めての授業がありました。

1週目からさっそく実験でしたorzしかも、実験を円滑に行うための時間を確保するため、ガイダンスを昼休みに行うという凶悪ぶりw

そしてガイダンスが無駄に長引き、結局定刻通りにはスタートできないアフォぶり。(お約束)

そして、実験がスタートしたのですが、1回目のお題目はガラスの屈折率の測定および分光計の操作方法の習得です。分光計の調整方法の細かさがヤヴァすぎです。測定が可能な状態にセッティングするのに2時間強掛かりましたw

基礎実験は時間割上では3限と4限を占めており、16時すぎには終わるはずなんですが、セッティング終了の時点でだいたい16時という罠。

屈折率の測定そのものは、地味な作業なんですが、ちょっとでもガラスを動かすと死亡ということで、緊張感のなかさらに1時間が経過。

さらに、データをまとめたりグラフを書いたりするのにまた1時間強を費やす。

そして担当教員に検印を押してもらうのだが、ここでその担当教員が「夕飯を食うため(?)に脱走」するハプニング発生w40分ほど立ち往生。

検印は一発ですんなりもらえましたが、実験棟を脱出した時刻は19時37分でした。

私が脱出する頃にも、まだ15人程度がノートのまとめ作業に没頭していました。彼らに幸アレw

てか実験めんどくさw
意図不明の質問
たまたま生年月日が一致しているある人から、「どちらが年上なのか調べたいから生まれた時刻を教えて」なるメールを受け取りました。とりあえず、ちゃんと応答し、私のほうが生まれた時刻が遅いことが判明しましたが、そもそもこの質問に何の意図があったのだろうか・・・。

ところで、私がこのところほぼ完全に興味を失っている日本のプロ野球ですが、今日千葉ロッテマリーンズがプレーオフの第1ステージを突破したそうで、ロッテファンのある人が、熱狂とは行かないまでも歓喜のメールを私によこしてきました。私は、松井秀喜ファンは継続しているのでそんなことよりもヤンキースの窮地のほうが心配ですが、それはいいとして、元巨人ファンとしてはやはり阪神を応援できませんし、ソフトバンクは戦力がおかしすぎるようなので、日本一を争う3球団の中では、ロッテに日本一になってほしいです。しかし、バレンタインは名将のようですね。私の興味をしぼませ、いいところも無く退陣したどこかの200勝投手とは格が違うようです。
初ゼミ
今日は土曜に開講されているゼミに行ってきました。ゼミに出席することで得られる単位の取得が1つの大きな目的ですが、私が休日にもかかわらずわざわざこのゼミへの出席することには他に大きな理由がある!それは2週間後くらいに明らかになるだろうw

ゼミの主な内容は研究室の見学でした。ゼミの主催者側がなんだか危機感を抱いているということである研究室には1億円ほどの値がするという実験装置がありました。税金も、政治家の私腹を肥やすという使われ方よりはこういう使われ方をするほうがはるかに良いでしょう。大学の研究費もどんどん削られる運命にあるようでちょっと悲しいです。まあ仕方ないのかもしれませんが。

まあ、3連休となっている今週はいいとして、来週は土曜日がゼミ&バイト、日曜日がバイトみたいな感じになるので一息もつけません。実験などの予習をやる時間も意識的に取るようにしないと危ないですね。

逆に今週は明日が暇なんですね~。さすがに1日中勉強をしているのはむなしいが、かといってなんらかのTVゲームを始めると熱中してその後の生活に影響が出そうで危険です。どうしましょうw

ちなみに、同じ高校出身の人向けの記述ですが、今日は反省の日です。黙祷を捧げましょう。
ドラえもん、そろそろ見たいなあ
テレ朝が長時間の特番を3週連続で金曜に組んでいるので、ドラえもんの本放送がしばらくありません。そろそろ見たいですね。

しかし、これはオープニングテーマの変更の準備なのだろうか?なんとも名残惜しい限りです。

ところで、昨日も書きましたが、10月頭に続いた呑みが祟っているのか授業中に強烈な睡魔に襲われることが多いです。

いよいよ3連休!といいたいところですが、明日の土曜日にも試しにいつも行くキャンパスとは別のキャンパスで開かれているゼミに行って見たいと思います。研究室見学とかできるみたいですし、結構楽しみです。まあ見学中に寝ることは無いだろうw
聖地への帰還
2学期スタート2日目。

木曜日は語学の授業がやたらと多いのですが、その中のひとつであるフランス語の授業で、私は9ヶ月ぶりにあの場所へと帰ってまいりました。

それは、大学入試センター試験を私が受験した教室です。

あの雪の降る寒い日、重装備(厚手のコート着ていたことを意味する)のまま教室に何度も出入りし、2日かけて面倒くさい試験を7科目分も繰り返したことを今でも鮮明に覚えています。

この教室が聖地たる所以は、私がこの試験でとんでもない過ちを犯してしまったことです。

具体的には2+18=30orz。このアフォみたいな計算ミスで4失点。

簡単な定積分の計算でも6失点しているので、こっちのほうが痛いとも言えるのですが、小1の計算をなぜ大舞台で間違えるのだアルテマよ。

そういや、フランス語の受講者が急に5人くらい増えましたね。○年とか他○ラの影響のようですね。



ところで、最近睡眠時間のリズムが崩れている私は、今日もある乗換駅で寝過ごすという失態を演じました。めでたしめでたし。
2学期スタート
え~、2学期スタートというどちらかという鬱な日が来てしまったわけですが、午前中にとんでもないことが起きたので時系列で見てみましょうw

10月5日

2:00 就寝

7:32 起床

7:33 寝室を出ることもせず床に倒れこむ

8:58 我に返るw

え~、冬学期初授業初寝ブッチの危機でしたw

1限もちょっと覗いてみようと、早めに起きる気を起こしていて助かりましたw



授業のほうは初日から重い科目ばかり、まあ有意義な科目ともいえますが、

冬学期は実験という苦難がありますが、頑張っていきたいと思います。
そして2学期へ
え~、成績表が返されたことでフラストレーションが溜まっている人も多かったようですが、私にとっては5日間で4回目の飲み会が行われました。場所は大学のキャンパス内です。

では、いつものように3日から4日にかけての出来事を時系列で見て行きましょう。

3日(月)

(11:00 アルテマ氏、成績表を受け取る。)

(15:00 アルテマ氏、一旦帰宅。)

(20:00 アルテマ氏、クラスメイト数人と大学近くで飲料調達。)

21:00 飲み会が始まる。

21:10 函館土産の、ジンギスカンキャラメルがばら撒かれる。

21:40 アルテマ氏を含む3名が「AFTER DEATH Sauce(ハバネロソースよりもはるかに辛いタバスコ風調味料)」を1滴なめ、重体にw

22:00 3人の容態が落ち着く。

23:00 アルテマ氏、酔いが最高潮。室内で「もすかう」熱唱など謎の行動。

日付変わって4日(火)

0:30 終電間際の電車で大学へ来たメンバーが合流。 一方、徹夜を避けるためにこの時間に帰った人も数名。

1:00 アルテマ氏、キャンパス内を徘徊すべく外へ。

1:30 同行していたクラスメイトが、キャンパス内の体育ロッカー棟で眠りにつく。アルテマ氏らはこれを放置w(保護責任者遺棄の疑い)

2:00 アルテマ氏とはべつのクラスメイト数名が、運行の終わった近くの鉄道の線路を徒歩で移動し、隣の駅で記念撮影などをしていたことが発覚。線路上で寝た人もいたらしい。(回送電車とかきたらどうすんねんw)

3:00 セクハラ、アルハラ横行。ちなみに、アルテマさんは関与していませんw

4:00 アルテマさん就寝。

5:00 就寝中のアルテマ氏らを尻目に、チェロとかバイオリンの演奏が流行する。(オーケストラ部の人が参加していたためこれらの楽器があった。アルテマさんはこれで目が覚めたがまた寝たw)

6:00 就寝しているアルテマ氏ら7名を放置して帰宅した人がいた模様。

8:30 アルテマ氏ら起床。撤収予定時刻の9時までに必死で掃除をし、予定通り撤収。

10:30 自宅に到達。



さ~て、明日から頑張ろうw

1学期成績表交付
本日、約1ヶ月ぶりに大学へ行った私でございますが、あさっての2学期スタートを前に1学期の成績表の交付を受けました。

一緒に昼飯でも食べて憂さ晴らしでもしようということで、オセロ部ネタでおなじみの茶有氏など高校時代からの友人5名で同時に成績表を受け取りにいったのですが、自分の成績表を見た私は絶句しました。

どのように絶句したかはご想像にオマカセします。

てか、ヤヴァイよこれ。想定外。想定外。
帰ってきたばかりなのに
10月1日午後10時ごろ、自宅に帰ってきた私は、その5分後には再び外出しました。

行き先は、敢えて名を出すならもはやこんな名で呼んでいる人いないんだけどオセロ部の後輩「トルマリン」の家です。

午後11時ごろに到着。なお、2時間ちょっと前までは空飛んでいたんですけど・・・。

あとは、アワモリ、ショウチュウ、サワー・・・・。

私の学年の元オセロ部メンバーは午後7時ごろから全員いたようで、非常に懐かしかったです。てか、実際に旅行後直ぐにこういう会合に出席する私ってすごくないですか?w

下ネタを何度か強要されました。私にしては卑猥な発言が多かった気がします。

私が到着した頃にはもう呑みがだいぶ進んでいて、すぐにお眠りになっていた方も多かったです。
函館旅行・最終日
昨夜のお酒、へっ、へっ、ヘンな事件さ!(「もすかう」より引用)のために、起きるのが大幅に遅れる人が続出。

そういう人たちは起こさずに、起きるまで待とうという方針の下、私は7回くらい寝たり起きたりを繰り返しましたw

この日は午前中は激しい雨が降ったため、基本的には動けませんでした。

正午ごろに朝市に向かうという遅いスタート。で、ウニ、イクラキタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

その後、湯の川温泉に行きました。

そして、函館空港から東京へ帰還。

無事、函館旅行は幕を閉じました。

が・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。