アルテマの生活4
アルテマ帝国管理人のアルテマによる他愛もない日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
函館旅行・2日目
今日は、函館から電車で1時間ほど(鈍行の場合)行ったところにある大沼公園に行ってきました。

まずは、レンタサイクルで借りた自転車で大沼を一周。しかし、借りた自転車がなぜか2人用で疲れた・・・・。

あとボートとかやったね。

中国人の団体客が20人乗りくらいの大型連結自転車に乗っててビビったw



3時前には函館に戻り、昨日見てなかった赤レンガ倉庫などを見る。

そして、お酒、へっ、へっ、ヘンな事件さ!(「もすかう」より引用)

↑がどういう意味を持つかはご想像にお任せいたします。
スポンサーサイト
函館旅行・初日
午後1時前に函館空港に到着しました。

で、とりあえず函館駅に移動。塩ラーメンを食って、一旦駅に近いホテルにチェックイン。

そして、あとは五稜郭とかハリストス正教会とかいわゆる定番の観光名所を回ったあと、

ウニ丼キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

そして、そのままロープウェーで函館山に行き、

夜景キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

やっぱり素晴らしいです。
ネタが無い時は外出してみよう
買おうとしていたCDが既にTSUTAYAにおいてあったので即借り。

発売日に既にレンタルできるのは、オリコンチャート的には自殺行為なのではないだろうか。まあいいや。

で、PCとMDに落として即返却。さすがにその前にちょっと聴いてみたが。そろそろiPodみたいなの欲しくなってきたなあ。

ある家族が、iPodの使い方を学ぼうとせずに私に押し付けて、しかもチョンソングを入れさせられて、めちゃくちゃストレス溜まってるんですよね。そのせいでiTunesに入っている曲のなんと1割がチョンソングになってしまった。邪悪だ。

まあ5割はFF曲ですけどね。

ちなみに、イタズラでそのiPodには誠五郎からもらったアキバ系ソングが仕込まれています。爆発してしまえ。

てか、今日の日記は意味不明ですね。





明日から旅行につき、深夜の更新(日付は明日)以降はしばらく更新が停止します。ご了承下さい。

次回の更新は10月2日くらいかなあ。
久々の飲み会なのに
え~、元オセロ部メンバーでの飲み会がある人によって計画されまして、その正式な日程が決まったんですが、

その日の飲み会開催時刻は函館にいるんですけど・・・・。

というわけでやむなく欠席表明。

ただし、この日の午後9時には羽田にいるので、少なくとも午後11時までには渋谷とか新宿とか池袋とかに到達可能なので、ここでオセロ部飲み会参加者に提案があります。

2次会か3次会をオールにしませんか?w
馬鹿記者よ消えうせろ
午後7時台にブログを投稿するのは初めてっぽいですね。ようは、暇なんですよ。忙しい日はアホみたいに忙しいんですが、暇な時はアホみたいに暇なんですね。

え~本日は基本的にはアルテマさんのヘンな生活ばかりを書き連ねているこのブログの趣向を変えてみましょう。

GOLDさんのブログ(このブログのリンク集より行けます)の9月24日つまり本日付の記事におきまして、アメリカの一般的には高級紙とされているニューヨーク・タイムズの記事において、日本の政治体制を中国や北朝鮮と同一視した報道がなされたことを知りました。なんとも滑稽そうな記事なので原文を読んでみることにしました。

問題の記事は「Why Japan Seems Content to Be Run by One Party(直訳:なぜ日本は一党による支配で満足げなのか?)」というNYタイムズ9月7日付の記事です。総選挙前に書かれた記事ですが、それまでの日本の報道機関の世論調査を基に、自民党の圧勝及び民主党の大敗が確定的であることが伝えられています。

この記事では、自民党が結党50年であること、そして50年というのは現在の中国や北朝鮮の政体が継続している期間とほぼ同じであることを挙げています。さすがに「日本=中朝」と明示的に書かれてはいませんが、文脈上中朝にわざわざ言及していることは、このような図式を暗に示していると思われます。

正当な選挙が何十回も行なわれており、その結果として日本新党の時以外は他党に勝ち続けた自民党の政権がほぼ継続されてきた日本と、そもそも政権党に対する野党という概念がない中朝を同一視するのは、馬鹿の極みであると思います。こんなん小学生だって理解できるし。

「韓国と台湾の民主主義の方が日本よりも進んでいる」なる記述がすぐ後に続くんですが、その根拠は「政権交代が起こったことがある」という点のみ、論理として終わっています。更に韓国や台湾のほうが日本よりも「市民に活気がある」とか「報道機関が独立している」とありますが、これは明らかな事実誤認であり、日本国ならびに日本国民に対する侮辱に他なりません。(ただし、「活気がある」というのはvibrantという単語に対して私が与えた訳なので誤訳の可能性もあります)

その他にもこの記事には色々と筋道の通っていない記述や事実誤認が散乱していて、面白いといえば面白いですねw

※それらの例

①「有権者は強力な日米同盟が崩壊するのを恐れて自民党に投票する(某KO大学の教授の見解らしんですが・・・)」

今回の選挙において有権者が自民党に投票したいちばんの理由は郵政民営化に賛成していることでしょう。某最大野党全党首の中韓寄りの態度が嫌で自民党に投票した人はけっこういるかもしれませんが、日米同盟を重視して投票した有権者はほとんどいないと思います。

②「自民党の支持層はお年寄り。だからネットでの選挙活動を認めていない」

例えば未成年による模擬投票でも自民党が勝ったという話を聞きますが・・・。まあ、ネットでの選挙活動を禁止している点には違和感を感じますけどね。

最後にはパク教授なるソウル大学の人が出てきまして、民主党が5年とか10年後には巻き返しますとかのたまっていますが、唐突過ぎます。やっぱりO前代表の姿勢が好きなんでしょうか。その辺は前原新代表には盲目的な外交政策を掲げないよう頑張っていただきたいです。



と、長々と書きましたが、最も驚くべきことはこの記事を書いたのがノリミツ・オオニシなる特派員なんですが、この人は日本生まれのカナダ国籍で、元朝日新聞の記者です。朝日新聞出身というわけで左派なんでしょうけど、あからさまな偏向的な報道姿勢はいかがなものかと・・・。NYタイムズという組織そのものがこの偏向報道に関与しているかどうかは分かりませんが(たぶん関与してるんでしょうが)、特にこの記者にはこのようなデマによる日本のイメージダウン工作はやめていただきたいものです。
珍遊記
今日は、誠五郎さん家に誠五郎さんがこの9月中に旅行した時のお土産を頂に行ったのですが、さすがにお土産だけ受け取って即帰宅というのもむなしいので、そのままビリヤードをやることになった。

ビリヤード以外にもバッティングなどをやったため、1000円を消費。金欠なんですけどねぇ・・・。

そして、その後古本屋(ブックオフではありません)に立ち寄って、立ち読みw

そこで漫★画太郎先生の「珍遊記」を発見したのでとりあえず2巻まで読破。相変わらず素晴らしいw

そういや、漫★画太郎先生原作の「地獄甲子園」の映画版でメガネを演じている俳優は、今クールで高視聴率をたたき出しているドラマ「電車男」のまさに電車男役の方だったのですね。DVD発見したし今度見ようかな・・・w

まあ、ようは平和な1日だったということですね。
親不知戦争休戦
先週の木曜日に1本抜いた親不知ですが、抜歯に伴う傷が順調に癒えていれば実は今日2本目行っちゃおうとかそういうノリでした。

が、

やっぱり、順調には癒えていませんでしたw体質の問題でしょうな。

というわけで、以後の日程を考えると9月中に更に1本抜く可能性は消えました。ハッピー?

下手すると、2学期が始まった10月に強行日程を組むかもしれません。この場合は、こぶとりじいさん姿を大学で晒すことになって( ´・ω・`)です。
ドラえもんのうた、消滅
あの栄光の旋律に適する歌手を見つけることが出来なかったのか?

4月の声優交代時には、歌をつけずに女子十二楽坊の演奏のみという不可解な形で受け継がれた「ドラえもんのうた」。

もう少しさかのぼれば、AJIや渡辺美里や東京プリンによって歌われた「ドラえもんのうた」。(※東京プリン及びAJIに歌手が交代された直後はともに、少々乱心しましたがw

そして、やはりいちばん私の心に残っているのは、私がドラえもんを見始めた頃の山野さと子の歌であろうか。

誰が歌おうと輝いたあの旋律。

アルテマさんのカラオケの定番であるあの旋律w(といっても、「ドラえもん・えかきうた」とかのほうをむしろよく歌うがw

また、J-POPとのタイアップが進み、本当にアニソンと呼べる曲が激減してしまったことを考慮すると、「ドラえもんのうた」という絶滅危惧種が滅びてしまったことは、非常に残念でありません。もう「サザエさん」くらいなのかな・・・。



しかし、夏川りみによる新曲を100%のネガティヴモードで迎えるわけには行きません。精一杯のパフォーマンスを期待しております。
9月下旬はイベント満載?
下旬というか末ですね。

9月の末に旅行に行くことになりまして、今日の夜に打合せで参加者のうち5人が集まって旅程などの話し合いをしたのですが。

少なくとも、アルテマ氏の参加意義は全くありませんでしたw

旅行の打ち合わせにもかかわらず、男子3人で人目もはばからずFFトーク。

これはヲタ疑惑が持ち上がりますね・・・w一応私はヲタではありません。

てかアドベントチルドレンが見たい。見せて。TSUTAYAとっとと陳列しろ!

またCD買っちゃった。これで金欠が決定的に。

来週も買うかもw
御礼
当サイトは本日2005年9月19日を持ちまして、170000HITを達成いたしました。

ひとえに、皆様のご来訪のおかげでございます。

これからもアルテマ帝国をよろしくお願いいたします。
親不知の害、ついにピーク
痛み 一昨日<昨日<今日

腫れ 一昨日<昨日<今日

何もしてない時は痛みもそれなりに耐えられるんですが、咀嚼をすると激痛が走るため朝食がほとんど食えなかった。痛み止めを得るため病院へ。土曜だがやっていて助かった。

痛み止めを得てからは、腫れによる不快感は最高潮だが、痛みは全くといっていいほどないので快適っちゃ快適なり。

しかし、腫れがあるのにいろいろ用事があるので人に会わなきゃいけないのが辛いところでございます。暇だった9月上旬に抜けばよかったな。暇すぎて24を一気に見た時代もあったんだし。(てかちょうど1週間前ですねw
かわうそさんに会いに行こう!
え~、ぁぃと呼ばれる輩に「かわうそさんに会いに行こう」と誘われ、誠五郎を含めた3人で都内某所にいるかわうそさんに会いに行こうとしたんですが、

ぁぃ「詳細な居場所が分からん」

というわけで手当たり次第に探したが見つかりませんでした。

情報不足のぁぃさんを激しく非難したいと思います。

交通費返せ!

てか、ちゃんと十分な情報を得てから行こうよ・・・・。





追記

親知らず抜歯後の左頬の腫れがヤヴァイです。ついに微熱まで引き起こす。

いや~、中途半端な流行性耳下腺炎(通称 おたふくかぜ)患者みたいだねw
第1次親不知戦争
え~、永久歯の中には親不知(親知らず)と呼ばれる歯がございまして、18歳~20歳頃に生え始めるそうでございますが、アゴの小さくなった現代人はそれが生えるスペースがもはやない場合も珍しくなく、本来生えるべき方向とは違った、特に内側の第2大臼歯を圧迫する方向に生えようとするケースが結構あるようですね。

ハハハ、まさにそれが私にも起きてるんですね~(火暴←この表現が懐かしすぎ

今日はいずれも露出が始まっている4本の親不知のうち1本を抜きました。この1本は見事に内側に向かって生えようと頑張っておりました。合掌。

抜歯の過程を詳細に書きたい気持ちもあるのですが、世間には歯医者がトラウマになっている人がけっこう存在するようなので、配慮し割愛させていただきます。

そして、抜歯そのものは麻酔のために痛くないのですが、やはり麻酔が切れた後が悪夢でございまして、まずは疼痛が起こり始めまして、まあ耐えられる程度の痛みだったのですが、今日は午後にバイトがあったので支障をきたさぬよう痛み止めを服用しまして、痛みは引きました。

痛みだけではありません。腫れというのが徐々に起こりまして、イメージとしては昔話の「こぶとりじいさん」のようになってしまいそうです(もちろん善人のほうねw)明後日が腫れのピークらしくて鬱です。

しかしこれも秋休み中に終えねばならぬことだからなあ。我慢しなきゃ。
FF7AC発売!
まあ、TSUTAYAに並ぶのを待つかw

やはり植松さんに期待!

半額クーポンが次に来る頃に見るか。でも新作扱いの期間内っぽいな。もっと待つかw
またまた謎生活
では、またまた時系列。

9:00 起床、朝食

10:00 歯医者へ向かう

11:15 ウイニングイレブンw

12:00 昼食

12:30 誠五郎宅へ侵入。そのまま、鉄拳5といただきストリート(DQ&FF)w

15:30 麻雀w

17:30 カラオケwただし珍しく短時間(てか最近6時間以上が当たり前だったもんでw

19:30 夕食

20:00 またウイニングイレブンw

21:00 寝る

21:30 起きる



以下略







ヒドス
ギャアアアアアアアアアアアアアアアア
なんか、長文の批判記事でも書いてやろうと思っていた矢先に緊急事態発生。

これは当分なにも出来ません。ごめんなさい。
衆院選来る
自民党圧勝!!!

てか、午後8時回って各テレビ局が一斉に300議席獲得の見込みという出口調査の結果を報じた時はさすがにビックリしましたね。

簡潔に述べれば、郵政民営化に争点を絞った小泉首相の作戦勝ちですね。今更言うまでもありませんが。世論調査では、今回の解散は評価するがいわゆる「刺客」作戦は評価しないというのが多数派のようですが、私は刺客作戦も評価したいと思います。

2大政党の相方(ってかm9(^Д^)プギャー)民主党は惨憺たる結果。なんだか、自慢のマニフェストにとんでもない売国的公約をのっけたようですが、そもそもあんな小さい字の冊子は誰も読まないのでm9(^Д^)プギャー。って言うのはさすがに乱暴すぎるとしても、実際にマニフェストの記述量は多すぎると思いますよ。国会の会期中は退席という逃避戦術を取っていて、選挙前になると人気取りのためにどんどん政策案を挙げる姿勢は評価に値しません。もちろん売国もね。

今回の選挙結果は、なるべくしてなった結果だと思います。

個人的には連立政権を組む自公が全議席の3分の2に当たる320議席以上を獲得し、参院で否決されても衆院での再可決で立法できる状態にしておいて、郵政法案をスムーズに通して欲しいと思います。
24時間の半狂乱戦争
え~、昨日(10日の土曜日)の午後4時より、闘いは始まりました。

この時刻より、夕食による約1時間の休憩、仮眠による約1時間半の休憩、そして適宜のトイレ休憩を除きまして、基本的にノンストップで「24」のシーズンⅠが上映されました。

さすがに、こんだけテレビ画面を注視しているのは自身にとってはもちろん初めてですし、参加したクラスメイトの多くにとっても初めてでございましょう。

まあ、「24」のストーリーの中身については、来訪者への配慮より触れられませんが、ちょっと強引じゃないですかね?展開が。まあ、非常に面白かったですよ。日本のドラマには無縁のスリル感が味わえましたしね。

我々が解放されたのは今日(11日)の午後3時でした。



ところで、もしかして近日中にシーズンⅡを1日で見ようとか言う企画が登場したりするのでしょうか?もうごめんです。
さらなる重大疑惑発見?
今日は日付が変わった瞬間に書くぞ!wまあ24で夜に書けないからですが

え~、気づいたときからこれについて書こうと思っていたのですが、探偵ファイルに先を越されてしまいました。優柔不断はイカンなぁ・・・。特に、はっきり言って一昨日はネタなし日でしたし、書けばよかった・・・。

てわけで、先日お伝えした大塚愛に続きまして、またしてもなにか別の曲に似ている曲を「独力」で発見しました。てか、気づきました。

私がこれに気づいたのは9月6日の早朝。ちょうど麻雀をやっていた時ですがw、その時麻雀をやっていた部屋でTVがついていて、確か朝のニュースで台風情報などが報じられていたんですね。このとき見ていた番組は民放であるテレ朝系列のニュース。当然、番組の合間にCMが流れます。

で、私がこのことに気づいたCMとは、パナソニックのデジカメのCMである。舞妓姿の浜崎あゆみが印象的らしいが、私を含めこのCMを見ていた皆さんは「舞妓姿のあゆはケバい」という意見で一致していた。ところで、「ケバい」ってどういう意味ですか?w

しかし、その異様な浜崎あゆみの姿とともに、私はあることに気づいた。それは、CMでバックに流れていたやはり浜崎あゆみが歌っていてると思われる楽曲についてである。はっきり行ってどこかで聞いたことがあるのだ。

そして、そのどこかとは

映画「魔女の宅急便」の中

曲名は確か「海の見える街」だったか?とにかく、その曲にそっくりなのです。

なんとグッドタイミング!その「魔女の宅急便」は来週金曜、日テレ系列の「金曜ロードショー」で放映されるということ。皆様には、来週までにこのCMをぜひとも1度は見て、音楽を記憶しておいていただきたいものですね

やはり探偵ファイルでも言及されていることですが、浜崎あゆみが所属するレコード会社である「エイベックス」は目下、O-ZONEの「恋のマイアヒ」の付属FLASHに登場するキャラクターを巡って非難を浴びています。

更に、私が先日書いた大塚愛。彼女もまたエイベックス所属の歌手です。

はっきり言って、これら3件のパクリ疑惑が短期間に「エイベックス」に関係するところから出現しているのは偶然だと思いますが、いわゆる「のまネコ」問題に対するこの会社の対応を見ると、その体質に疑問を投げかけざるを得ません。
再び乱れ始める我が生活
さて、明日(10日の土曜日を指す)から明後日にかけては、徹夜です。

アルテマ氏、衆議院議員選挙に向けて工作を行う?いや、全くそんなことはありません。てか、選挙権ないですよ。ちなみに、私が現住している選挙区で投票するとしたら、今回は腹を固めやすかったでしょうね。国民審査だけはふざけて全×とかやりそうですが。

では、なんで徹夜確定かというと、友人宅でクラスメイト数名が集まって、「24(トゥエンティーフォー、アメリカのテレビドラマ)」を鑑賞することになったからです。ちなみに、シーズン1です。

24とはその名が表すとおり、24時間かかるんですね。(説明がいい加減すぎますねw

ってわけで、明日の夕方から明後日の夕方にかけてぶっ通しで映像を見続ける予定です。生きて還れるかなあ・・・・w

ちなみに、私は「映画館に行くと寝る」という特性を持っています。(てか、映画館なんてかれこれ6年くらいは行ってないし、6年前に見た映画は「名探偵コナン」だしw)

ってわけで、24の世界の中で正午まで生きていたら奇跡でしょうw
サイト連日更新中!
いや~、2004年以降こんな事態は全く考えられないことでしたが、

ついに、こういう日々が来てしまっていますよw

ただ、FF1のFC版しか作っていないところに致命的な衰えが見られますね。これは、ただ単に1日に30分くらいしか作業してないからですよ。もし時間があれば、PSやPS2のFFのMIDIが打てるかもしれないんですけどねえ。



てか、そろそろFFを脱却してオリジナルでもつくろうかなと思い始める今日この頃。
日本×ホンジュラス
まずは試合内容に触れる前に、

国歌独唱でささきいさおキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

失礼しましたwでは、試合内容ですが、

ぶっちゃけ、あの試合はなんなんですか?

まあ、打撃戦は見ているほうとしては面白いといえますし、結果も素晴らしかったわけですが、失点があまりに多すぎますよ。

前半ロスタイムの失点のきっかけとなった中田のミスを見たときは目を疑いましたね。二桁失点という最悪のシナリオも頭によぎりました。

またその前にも、前半には2度も三都主が相手FWの突破を許し、決定的なクロスを上げられています。どちらも安易なプレーだったと思います。

はっきり言って、日本の失点はミスによるものばかりであり、事前にジーコ監督が「ミスをしないことが大事」と言っていた目標は見事に果たせませんでしたね。

しかし、相手は攻撃を重視していた反面、防御を軽視しすぎていたためか、日本も立て続けにゴールを決めました。5得点というのは大きな大会の予選でのサッカー途上国との対戦を除けば、非常に珍しいものといえるでしょう。

1点目こそ相手のクリアミスが原因といえるかもしれませんが、高原がしっかり詰めていたわけですし、あとの4得点もPKが相手のファールよる点を除けば日本のチーム力によるものだと思います。

ミスさえしなければ、大勝できた試合だと思いますが、この辺は早急に修正して欲しいですね。
またまた不規則生活
では、例によって試験終了後の私の行動を時系列で追って見ましょう。

9月5日(月)

16:30 1学期の試験後半戦全日程終了!

18:00 試験終了後からこの時間まで、クラスの人10名程度で試験教室でだべる。

19:00 渋谷に移動。各自の予算に合わせて2つの班に分かれて夕食。

20:00 ボウリング場にてボウリング。私はストライクはでるもののその次の投球が振るわずスコア伸びず。2ゲームやって両方とも100越えがやっと。

ところで、人数の都合上3つのレーンに分かれてやったのですが、あるレーンでプレーした3人のスコアが、189、147、218だったんですけど。147だって我々のレベルじゃぶっちゃけ好成績だと思うんですけど見事にかすんでしまった・・。

22:00 あるクラスメイト宅に移動開始。

23:00 そして麻雀大会が始まった・・・・。

麻雀大会は翌朝(つまり今日の朝)の9時まで続いたw
試験終了
試験終了あなうれし。

秋休み突入あなうれし。

秋休みは夏休みと違って、直後に試験を控えているわけじゃないのでより快適。あなうれし。
そして窮地へ
ヤヴァイ!数学が難しすぎる。

いよいよ明日試験だが、単位を落とす可能性も否定できなくなってきた。

勉強を怠っているつもりは無いのですが、始動がやや遅かったか。

まあ、今は問題が簡単であることを祈ろうw
ドラえもん様、お誕生日おめでとうございます
2112年9月3日。ドラえもんは誕生します。(未来時制w

今日は我らがドラえもんの-107歳の誕生日です。

まあ、なんというかクリスマスと同等の価値があります。

皆さん盛大に祝いましょう!

私は予算の都合上、盛大に祝えませんけどね・・・。
ピンチ
やべぇ、試験範囲が全然終わんねぇ・・・。

てか、試験範囲広すぎ。

高校時代には「中間試験」の存在で1回の試験に対する範囲がおのずと狭かったけど、やっぱり半年分(正確には4か月分)の授業範囲を1回の試験で評価するとなると範囲はやばくなりますね。

頑張ろう。
後半戦開幕!秋の始まり
9月がスタートしました。

そして、1学期の期末試験の後半戦が開幕しました。

今日は、大まかに分類すれば「物理」に該当する2科目。

どちらも、無難に答案をまとめられたと思いますが、最高評価を得られるのかどうかは不透明ですね。

そして、試験後半戦は9月5日で終了。それまでひたすら、

∀ε>0,∃δ>0;|x-a|<δ⇒|f(x)-α|<ε とか

dim(Im(f))+dim(Ker(f))=dim(V)

とかいった数式とにらめっこです。

解析が意外と面白くなってきた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。